カロリー制限とアイソメトリックトレーニングで痩せました

1年半くらいかけてダイエットしたことがあります。
摂取カロリーを制限し、アイソメトリックトレーニングを行うというシンプルな方法です。
カロリーはもっぱら、ご飯の量を減らして調整しました。
まず最初は茶碗の4分の3に減らし、3週間ほど続けて体が慣れたら、次に3分の2に減らし、最終的には茶碗の半分程度まで減らしました。その他のおかず類は、タンパク質やビタミンの不足を懸念して、量は変えませんでした。
ご飯もビタミンやミネラルを含んでいますが、あまり多くないし、ほとんどが糖質ですから、ご飯を減らしても体調にはそれほど影響はないと思いました。
カロリー消費のためには、最初の3ヵ月は簡単なトレーニング器具を使った筋トレをしていました。しかし負荷をかけすぎて背中を痛めてしまい、筋肉に負担をかけないアイソメトリックに変更しました。
アイソメトリックとは静的な筋トレと呼ばれるように、鍛えたい部分に力を入れ、数秒間静止させるトレーニング方法です。本当は、10回1セットで2~3回続けるのが効果的らしいのですが、厳密に決めると続かないので、思いついたときに数秒間、細切れにやっていました。私はお腹周りのダイエットだったのですが、台所に立ちながら、少し体をそらすだけで、けっこう力が加わります。
トータルで1年半と、ずいぶん時間がかかりましたが、ウエストは12、3cm絞れました。体調不良やリバウンドもなかったですよ。

お風呂でストレッチ

高校生のころに、片思いで好きなひとがいました。ただ、自分の体型に自信のなかった私は、珍しくダイエットを始めました。高額ダイエット商品などにむやみにお金をかけることはできなかったので、私がとった方法は「お風呂の湯ぶねのなかで引き締めたい部分をストレッチする」方法でした。
ふつうに髪を洗ったあとに、湯ぶねにつかりながら、ふくらはぎをもんだり、お湯の中で足首を回す、といった具合でした。もっとも効果があったのが、ウエストでした。お湯の中でゆっくりと上半身を90度ひねるんです。ゆっくり、息をはきながら左へ、体の向きを正面にもどし、さらに右へひねる・・・この動作を10回~20回くらい繰り返しました。あんまりずっと湯につかっていると疲れるし、のぼせてしまうので、ほどほどにしないといけないのですが。
あとはお風呂からでたら、コップ1杯の水を飲んで、少し横になってくつろぐことが必要です。かなり汗をかくので。
1年かそれ以上はやっていたと思います。これが効きました。ウエストは前よりだいぶ細くなりました。急に結果を出すのは無理ですが、毎日ゆっくり続けていることで、ストレスを発散する効果もあったと思います。
家族からは「いつまでお風呂に入っているの?」と叱られたものですが、やっておいてよかった、といまでも思います。
当時好きだった人には告白すらできずに終わったんですけどね・・・・。勇気がなかったので、仕方ないです・・・。
でも、やっぱり痩せられると嬉しいですね。10代のときに痩せられてよかったと思います。おかげで20代でおしゃれとか恋とか、痩せる前よりは楽しめましたから。

お水で痩せた!

ダイエット体験とは少し異なりますが、数年前に体調を崩して入院しました。
その時は点滴治療で一日2、3Lしていたのですが、早く退院したい!と先生にお願いしたところ「普段の生活の中で3Lは飲み物を飲む」という約束で無事退院しました。
ちなみに当時の体重=身長ー96ぐらいのデブでした。
退院前は病み上がりで量多いけど余裕だろう、と楽観視していたんですが全然そんなことありません。
学校に行っていても0.5Lのお茶を半分余らせて帰ってくるくらい私は水分を摂らない方でした。あと身体弱くて運動不足のおデブさんでしたが、一回に食べる量は普通でしたから胃に全くお水が入らないのです!
朝食で0.5L、帰るまでに1L、帰宅したら0.5L、寝るまでに1L…当然常にお腹は水でタプタプです。
せっかく帰宅しておやつでも食べよう!と思ってももうお腹は十分でしたし、晩御飯+さらにお水というエンドレスループ…。
正直水飲み過ぎで気持ち悪かったんですが飲まないと入院ですから仕方ないとキャップを開けてはごくごく飲んでうーん、まずい!もう一本!!状態でした。
気づいたら1kgくらいは痩せてました。
劇的な変化ではありませんがお通じも良かったので健康には良いと思います。
なにより間食や食事の量が自然と減りましたからカロリーも調節できます。
飲み物は普通のほうじ茶と水です。
水分>>>食事という意識を厳守すれば誰でもできるのである意味エコかもしれません。
食事と水分の置き換えダイエットですので、普段からコツコツやるタイプにはおススメです。

お金をかけない方が痩せました

ダイエットというダイエットは大学生のころから始まりました。それまではおしゃれや痩せたい・モテたいという気持ちがなかったので太っても気にならなかったので行ったことがありませんでした。大学生ではテニスサークルや空手部に入部して出会いも兼ねつつ健康に痩せることができました。大学を卒業後は職場と家の行きかえりで運動する時間と気力がなかったので痩せるのが難しくなったこととお金を稼ぐことができるようになったため、エステと置き換えダイエット(名前は忘れましたが大塚製薬と明治の製品だったと思います)をしていましたが、効果は薄かったです。エステは気持ちよくスッキリしましたが水分を摂ると元通りに戻ってしまう感じがありましたし、値段が高いので長くは続きませんでした。特に満員電車でエステに通わなくてはいけない立地だったので行きかえりだけで疲れてしまい30万円のコースを一括で買ったのですが、それが終わったら行くのをやめました。一生懸命に勧めてくる店員の方とのやりとりも少し苦痛でした。置き換えダイエットはとても味は美味し(フルーチェのような感じだった)かったんですが、一食を置き換えるほどにお腹を満たしてくれるものではないので我慢ができず、他にも食べてしまったためお金の無駄以外の何ものでもないなと感じました。今考えると結婚前に一番痩せた方法はダイエットではないけれどネット婚活でした。ネット婚活で男性と会うようになるともっと綺麗になりたいという気持ちが働くため食事量が少なくなり休みの日には出かけるので自然と痩せることができました。

お金をかけずに痩せた!

まず始めたのが、炭水化物抜きダイエットです。
夕食だけ白ご飯をガマンしました。
一ヶ月ほどで2,3kg痩せました!

一番効果があったのは、夕食を一週間のうち6割ほど魚にしたときです。
これは50代の母にも効果がありました。
一ヶ月で4,5kgは痩せたとおもいます!
肌の調子もよくよかったです。

健康的に痩せるにはやはりサプリメントより食事だと思います。

あと水泳ですね!
全身運動になるし、水着を着るから自分の体型もよく分かります。

あとはiPhoneなどを持っている人は、運動系の無料アプリをオススメします。
お腹やお尻など自分が気になっている部分の運動を選べ、やり方を教えてくれます。
iPhoneを持ちながら運動するのですが、iPhoneが回数を数えてくれます。
友達と対戦もでき、一緒に頑張ることができます。

あとwiiを持っている方はwiiダンスがオススメです☆
あっというまに時間がたち、気持ちのよい汗をかけます。
子供たちと一緒にできるし、楽しんで運動できるので家族向きですね!

あとはお風呂でくびれをつくるため、ひねり運動しています。
これは2週間ぐらいで効果を感じられると思います。

食事の話に戻りますが、やはり基本は朝と夜は軽めにし、お昼はお腹いっぱい食べることです!
お昼はお腹いっぱい食べても働くため、しっかり消費されます!
夕食は腹八分目で炭水化物は控えましょう。

朝はパンより米がオススメです。
お米のほうが腹持ちがよいです!

自分のペースでストレスをためずに頑張りましょう☆

ウォーキングとDHCプロテインダイエットでマイナス7キロ!

一昨年の7月の1ヶ月間を使ってダイエットをしました。
運動としてほぼ毎日1時間程度のウォーキングと食事制限として朝ごはんと昼ごはんをDHCのプロテインダイエットに置き換えをしました。夜ごはんはなるべく食べ過ぎないように注意しただけで、特別制限は設けずに飲み会なども参加しました。それでも、普段ほとんど運動をしないせいか、1ヶ月間でマイナス7キロのダイエットに成功しました。ただ、DHCプロテインダイエットは粉と水を専用容器に入れてシェイクするだけの飲み物で手軽ではありましたが、味は不味く苦痛でした。また、コスト的にも高く長期間と考えると続けにくいかもしれません。
ウォーキングは毎日同じ道だと飽きてしまうので、ルートを変えたり休日は公園まで車で行って駐車場に停めて、周辺をウォーキングするなど飽きないような工夫が必要でした。1ヶ月後にプロテインダイエットを飲み切ってしまったのを機にウォーキングも辞めてしまったところ、3ヶ月頃から少しずつリバウンドをしてしまいました。
もともと、プロテインダイエットは1食を150kcal程度の飲み物で済ましていたことによって痩せた部分もあるので、それが普通の食事に戻ったら体重も戻って行くのは当然なのかなとも思います。
リバウンドしないダイエットはやはり運動で落とすことが大事だと思います。恐らく、痩せた分まるまるリバウンドしなかったのは運動としてウォーキングをしたことが大きかったと思います。

いつもの料理を小鉢に変えるだけで1か月で3キロ痩せました

某テレビ番組で女優さんが産後の減量に食器を小鉢に変えてみることを実践し効果があったとのことで、同じように妊娠で20㎏を軽く超えてしまった私も実践してみることにしました。出産すれば体重は減るもんだと思っていましたが、生まれた子供はたったの2500gで産後の体重も5キロも減らなかったのです。産後半年が肝心だと聞きあらゆる手段を使ってダイエット情報を手に入れました。その中でも面倒屋の私でも出来そうだったのがこの「小鉢ダイエット」です。
いつも我が家では全員分のおかずを一つのお皿にドーンと盛ってだしていたのですが、これを全員小鉢に変えて一人ずつ出すようにしました。その分常備菜(キンピラ・煮豆など)を数種類作っておき色んなおかずを並べるようにしました。
今までは大皿だったので「早いもの勝ち」という感じでとにかく量を気にせずひたすらおかずを自分の取り皿に取って食べていました。そのため早食いにもなり、量をどれだけ食べたかもわからずお腹のいっぱい具合でごちそうさまをしていました。早食いだと時間が経ってから満腹感が出てくるので、ついつい食べ過ぎた時はあとでかなり苦しくなってから食べ過ぎたんだと実感し後悔することもよくありました。
小鉢にしたことで、おかずの種類も増え、食べ過ぎも防止でき、さらにはゆっくりと食事を楽しむ余裕も生まれました。やはりゆっくり食べるだけでいつもより少量の食事で満腹感が得られることを実感しました。
半年間はこれで徐々に体重を落とし妊娠前の体重に戻りました。
妊娠前もぽっちゃり体型だったので、引き続きダイエットを続けようと小鉢ダイエットを続行しています。体重は減ったり、現状維持だったりしながら月1キロぐらいのペースで減量していきました。MAX70㎏が今は50㎏。今でも現状維持のために小鉢ダイエットを続けています。

あまり無理せず… ゆったりダイエット

期間:現在も進行中(5年ぐらい)
太り始めは、残業の多い会社で働き、結婚するころがピークでした。就職して運動をしなくなり(する時間がなくなり)知らぬ間に80㎏オーバーまで…
転職を何度かして、今の職場に入る前、講習を受けているときにちゃんと入社する前に体重を落としておこうと減量を始めたのがきっかけです。

1日1食ダイエット
ボランティアなどをしならが、ジム通い。そのころから無理しすぎると仕事にも支障がでるので週1回ぐらいのペースで始めました。太った理由は大体わかっていて、残業のため暴飲暴食、運動不足… そこで間違ったダイエット方法。1日1食がスタート
朝:野菜ジュースとサプリメント 昼:お茶等飲み物のみ 夜:いっぱい食べる。
テレビや雑誌で1日1食の先生がいると、 おなかが減って逆に夜はいっぱい食べてしまう。 結果、1日1食なので確かに体重は増えないが体には悪いような感じがしました。
運動をして筋肉をつけ新陳代謝を上げないと持続的にダイエットはできないとわかりました。
仕事を良く動く人は黙っていてもやせますが、デスクワーク中心の方は運動をしないと特にだめです。
そこで、1日2食ダイエットに変更
朝:豆乳、サプリメント、野菜中心で食べる。 昼:お茶 夜:普通に食べる。
朝は食べないと頭の回転も悪くなるので食べるようにして、全体として食べる量を減らす。飲み物の量を増やす。食べる前、食べている最中、食べた後など。
そして、
飲み物気を付けるダイエット
以前は、炭酸など大好きでした。その砂糖取りすぎが原因の一部かと思い。
ジュース全般をすっぱりやめました。飲み物はお茶のみ。寒い冬の缶コーヒーもやめ、コーヒー飲むならブラックのみ。食べ物の種類や量は変えず飲み物気を付けるダイエットだけで2~3㎏ぐらいはすぐに落ちます。低迷期をやってきますが、確実に太りづらくなります。

2週間ダイエット!

結婚後子供も産んでいないのに太りすぎた私に主人が買ってくれたのがレッグマジックでした。価格は14800円

毎日1分乗るだけ!1ヶ月で効果が出ます!
という謳い文句。

食事制限ではリバウンドしてしまい、痩せたり太ったりを繰り返して「代謝をあげる」のを目的として始めましたが。

「毎日1分乗るだけ」
なんですがこの1分がキツイ・・・。
今まで使っていなかった筋肉を動かさかくてはならないので、キツイことと言ったら・・・。

でも1分頑張れば、たった1分頑張れば。

そう長くキツイ運動は出来なくても1分なら頑張れる!
そしてズボラな私が思いついた時にできるように部屋にレッグマジックを広げたまま常に置いておきました。

たった1分。

1分でもヒーヒーハアハア言っていたのが段々と1分普通に動かせるようになります。
こうなると少し時間を伸ばしたりして効果に加速がついていきます。
食べるのを我慢すると逆にストレスになったりしがちですが運動しているのである程度は食べても大丈夫。

少し食べ過ぎちゃったかなぁ?と思う日は1日3回にしたり(それでも3分です)
謳い文句は「1ヶ月で効果が出る」というものでしたが2週間ほどで効果がでました
ウェストにくびれができ、太ももも細くなり、なんと・・・
足の間に隙間ができました!!

こうなるともう今までのデニムも少しゆるくなってきているので、キツイダイエットが楽しく感じられます。
デニムのサイズも64から61へダウン。
自分のシルエットがほっそり見えてきてもう毎日1分がクセになりました。