ウォーキングとDHCプロテインダイエットでマイナス7キロ!

一昨年の7月の1ヶ月間を使ってダイエットをしました。
運動としてほぼ毎日1時間程度のウォーキングと食事制限として朝ごはんと昼ごはんをDHCのプロテインダイエットに置き換えをしました。夜ごはんはなるべく食べ過ぎないように注意しただけで、特別制限は設けずに飲み会なども参加しました。それでも、普段ほとんど運動をしないせいか、1ヶ月間でマイナス7キロのダイエットに成功しました。ただ、DHCプロテインダイエットは粉と水を専用容器に入れてシェイクするだけの飲み物で手軽ではありましたが、味は不味く苦痛でした。また、コスト的にも高く長期間と考えると続けにくいかもしれません。
ウォーキングは毎日同じ道だと飽きてしまうので、ルートを変えたり休日は公園まで車で行って駐車場に停めて、周辺をウォーキングするなど飽きないような工夫が必要でした。1ヶ月後にプロテインダイエットを飲み切ってしまったのを機にウォーキングも辞めてしまったところ、3ヶ月頃から少しずつリバウンドをしてしまいました。
もともと、プロテインダイエットは1食を150kcal程度の飲み物で済ましていたことによって痩せた部分もあるので、それが普通の食事に戻ったら体重も戻って行くのは当然なのかなとも思います。
リバウンドしないダイエットはやはり運動で落とすことが大事だと思います。恐らく、痩せた分まるまるリバウンドしなかったのは運動としてウォーキングをしたことが大きかったと思います。

いつもの料理を小鉢に変えるだけで1か月で3キロ痩せました

某テレビ番組で女優さんが産後の減量に食器を小鉢に変えてみることを実践し効果があったとのことで、同じように妊娠で20㎏を軽く超えてしまった私も実践してみることにしました。出産すれば体重は減るもんだと思っていましたが、生まれた子供はたったの2500gで産後の体重も5キロも減らなかったのです。産後半年が肝心だと聞きあらゆる手段を使ってダイエット情報を手に入れました。その中でも面倒屋の私でも出来そうだったのがこの「小鉢ダイエット」です。
いつも我が家では全員分のおかずを一つのお皿にドーンと盛ってだしていたのですが、これを全員小鉢に変えて一人ずつ出すようにしました。その分常備菜(キンピラ・煮豆など)を数種類作っておき色んなおかずを並べるようにしました。
今までは大皿だったので「早いもの勝ち」という感じでとにかく量を気にせずひたすらおかずを自分の取り皿に取って食べていました。そのため早食いにもなり、量をどれだけ食べたかもわからずお腹のいっぱい具合でごちそうさまをしていました。早食いだと時間が経ってから満腹感が出てくるので、ついつい食べ過ぎた時はあとでかなり苦しくなってから食べ過ぎたんだと実感し後悔することもよくありました。
小鉢にしたことで、おかずの種類も増え、食べ過ぎも防止でき、さらにはゆっくりと食事を楽しむ余裕も生まれました。やはりゆっくり食べるだけでいつもより少量の食事で満腹感が得られることを実感しました。
半年間はこれで徐々に体重を落とし妊娠前の体重に戻りました。
妊娠前もぽっちゃり体型だったので、引き続きダイエットを続けようと小鉢ダイエットを続行しています。体重は減ったり、現状維持だったりしながら月1キロぐらいのペースで減量していきました。MAX70㎏が今は50㎏。今でも現状維持のために小鉢ダイエットを続けています。

あまり無理せず… ゆったりダイエット

期間:現在も進行中(5年ぐらい)
太り始めは、残業の多い会社で働き、結婚するころがピークでした。就職して運動をしなくなり(する時間がなくなり)知らぬ間に80㎏オーバーまで…
転職を何度かして、今の職場に入る前、講習を受けているときにちゃんと入社する前に体重を落としておこうと減量を始めたのがきっかけです。

1日1食ダイエット
ボランティアなどをしならが、ジム通い。そのころから無理しすぎると仕事にも支障がでるので週1回ぐらいのペースで始めました。太った理由は大体わかっていて、残業のため暴飲暴食、運動不足… そこで間違ったダイエット方法。1日1食がスタート
朝:野菜ジュースとサプリメント 昼:お茶等飲み物のみ 夜:いっぱい食べる。
テレビや雑誌で1日1食の先生がいると、 おなかが減って逆に夜はいっぱい食べてしまう。 結果、1日1食なので確かに体重は増えないが体には悪いような感じがしました。
運動をして筋肉をつけ新陳代謝を上げないと持続的にダイエットはできないとわかりました。
仕事を良く動く人は黙っていてもやせますが、デスクワーク中心の方は運動をしないと特にだめです。
そこで、1日2食ダイエットに変更
朝:豆乳、サプリメント、野菜中心で食べる。 昼:お茶 夜:普通に食べる。
朝は食べないと頭の回転も悪くなるので食べるようにして、全体として食べる量を減らす。飲み物の量を増やす。食べる前、食べている最中、食べた後など。
そして、
飲み物気を付けるダイエット
以前は、炭酸など大好きでした。その砂糖取りすぎが原因の一部かと思い。
ジュース全般をすっぱりやめました。飲み物はお茶のみ。寒い冬の缶コーヒーもやめ、コーヒー飲むならブラックのみ。食べ物の種類や量は変えず飲み物気を付けるダイエットだけで2~3㎏ぐらいはすぐに落ちます。低迷期をやってきますが、確実に太りづらくなります。

2週間ダイエット!

結婚後子供も産んでいないのに太りすぎた私に主人が買ってくれたのがレッグマジックでした。価格は14800円

毎日1分乗るだけ!1ヶ月で効果が出ます!
という謳い文句。

食事制限ではリバウンドしてしまい、痩せたり太ったりを繰り返して「代謝をあげる」のを目的として始めましたが。

「毎日1分乗るだけ」
なんですがこの1分がキツイ・・・。
今まで使っていなかった筋肉を動かさかくてはならないので、キツイことと言ったら・・・。

でも1分頑張れば、たった1分頑張れば。

そう長くキツイ運動は出来なくても1分なら頑張れる!
そしてズボラな私が思いついた時にできるように部屋にレッグマジックを広げたまま常に置いておきました。

たった1分。

1分でもヒーヒーハアハア言っていたのが段々と1分普通に動かせるようになります。
こうなると少し時間を伸ばしたりして効果に加速がついていきます。
食べるのを我慢すると逆にストレスになったりしがちですが運動しているのである程度は食べても大丈夫。

少し食べ過ぎちゃったかなぁ?と思う日は1日3回にしたり(それでも3分です)
謳い文句は「1ヶ月で効果が出る」というものでしたが2週間ほどで効果がでました
ウェストにくびれができ、太ももも細くなり、なんと・・・
足の間に隙間ができました!!

こうなるともう今までのデニムも少しゆるくなってきているので、キツイダイエットが楽しく感じられます。
デニムのサイズも64から61へダウン。
自分のシルエットがほっそり見えてきてもう毎日1分がクセになりました。